体験コース

2013年4月19日

よくサロン広告に(エステ)体験コースや体験価格で目玉商品が掲載されています。昔私がいたサロンでもシミ取り3ケ所で1050円!もう~凄くお客様が来店されました。シミなんか一回で取れません。表面はとれても一週間もすればまだ下に潜んでいるメラニンが上がってきて、またシミがこんにちは~。数回に分けて取らないと薄くもならない。シミ取りは、難しいです。スタッフも、かなり練習させられたですが、私は嫌でした。凄く肌に神経を使うで疲れが半端ないんです。シミをとる前に、クレンジングや洗顔をして、シミ取り。そあとはパック。そして整肌。大体一時間コース。それが1050円って!破格ですよ。でもコース契約に 持っていければ有り難いですがね。でも目前にお客様シミメラニンが取れたもがあるで、(見せます)びっくり感動されてコース契約に結構結びつきましたよ。シミ取り体験コースで半月でスタッフ10人で1300万円売り上げました!そ代わり忙しすぎて休みなかったですがね。

お客様の満足度は…

2013年3月22日

起業するのには、決して年齢は関係ないですよね。若いから無理だとか経験が浅いから無理だとかは実際は関係ないのかな??と感じることがあります。サロン経営だけではなく、どんな業種でも言えることなんでしょうが、成功されている起業家の方は、マメで常に世の中に対してアンテナを張りめぐらせているなぁ…と思いました。お客様が何に感心をもっているのか、今何を求めているか望んでいるのか、常に考えて行動されているのだと思いました。サロンの集客に関しても、ネットで上手くお客様に情報提供するなどして、たくさんの方にサロンの宣伝をされていますよね。またリピートの向上は、お客様の満足度によるものだと思います。その満足する接客やサービスで集客もリピート率も決まるのだと思います。

異業種

2013年2月20日

サロンで起業で、自分1人でやるなら話は別として、スタッフを雇っての起業なら、 オーナーさんは異業種の方がいいと思います。なぜなら現場あがりがオーナーになると、ついつい現場を知ってるから口うるさくなるし、思うようにいかないとイライラするんですよね。経営だけはやるけどサロンワークは任せる!みたいな感じの方がスタッフがやりやすい環境で育ちます。たまに上が見ていないからって、だらけるスタッフもいます。サロンでのリーダーの技量によりますが、面接はちゃんと人を見て採用しなければいけません。サロン経験豊富な人はある意味頑固なので反発しますが、中には経営理念に乗って動き、スタッフを支えるそんな人もいます。経営者としっかりつながらないといけませんよね。頑張りは誉める。労いの言葉をかける。大切な事。起業って奧が深いですね。

ポスティング

2013年1月16日

よくあるポスティング。オープン前など、チラシを周辺にポスティングしたりしますが、最近はポストに「お断り」と書いてある家やマンション アパートが増えてきていました。患者様宅の訪問先はマンションだったのですが、不動産会社がポスティングを厳禁!とデカデカとポストの上に書いてありました。しかも、「これを見てもポスティングするなら、あなたは覚悟あるのですね?」とまで書かれていました。強気だなぁと思いました。それでも、どこかのチラシがポスティングしてありましたが…。たまにポスティングしたお宅からクレームの電話がかかってきた。と聞くことがあります。ポスティングもビジネスの一貫として、請け負いする所もあります。私個人的にはポスティングはしたくありません。昔サロンに勤務していた時、スタッフで千枚近く手分けしてポスティングしたことがあります。反響は一件のみでした。サロンなどはあまり反響ないかも。飲食店だとまた違うでしょうが。サロン業界も今は低迷しているのであれこれ戦略は必要かもしれませんね。

集客成功パターンとは

2012年12月28日

どんなに不況でも予約でいっぱいのサロンもあれば、そうでないサロンもあります。前もお話をしたと思いますが、開業するのは簡単でもその後の続けていくことの難しさ、そして儲けを出すという難しさです。またサロンを起業させる前には誰でも成功させるための基礎的なノウハウは学んでおくものですよね。サロンの集客成功パターンの具体例とはなんでしょうか?ターゲットが明確である、得意・専門分野がある、お店の“売り”があり他店との差別化と、サロンを成功させる方法はあります。確固たるものを起業をするまえに定めておきたいですね。数あるサロンの中で自分のサロンを選んでいただくには、どうやって集客するのか?例えば子育て中のママさんの多い地域ならお子さま連れでもOKな、遊べるスペースを用意したり。ターゲットにあったサービスを工夫してみてはどうでしょうか。

適正価格

2012年12月19日

サロンを始めるにあたり、媒体は必要です。中でもご近所さんのポストにビラ配り。などする場合が多いですが、千枚配って、反響は二件ほど。サロンは今溢れているので、単にビラ配りしてもあまり認知は上がらないと思います。消費者は何で決める場合が多いか…価格なんです。しかし激安な金額で技術の安売りした所で、体験荒らしのお客ばかりで、サロン質が落ちてしまいます。わざわざそんなサロンにしようと思って起業したわけではないと思います。価格をさげれば、使用する化粧品も質を落とさなくてはなりません。コストを安くしなければ利益がなくなりますからね。反対にお客さんも安いサロンに行って肌が荒れたって仕方がないんです。自分がそのサロンを選んで行ったのですから。安さには必ずからくりがありますから。自分の技術を安売りしない、化粧品もきちんとした物を使用する。行程に手を抜かない。それに見合った適正価格をつけましょう。

リサーチもかなり必要

2012年12月6日

サロンの起業というと格好いいかもしれませんが、地域や立地を間違えば、夢の城も儚く消えていきます。リサーチは念入りが必須です。平日と休日の人のながれ、看板の目線、歩いている年齢層。住宅地か商店街かビルか。身なりはどんなかんじか?車地域なら駐車場の確保はできているのか。近所の人はいい人か。たくさんリサーチはあります。隠れ家的なら、騒がしくない場所。安いコースで人数をさばきたいなら駅前など、そのコンセプトにもよります。隣店舗が飲食店も、食べ物の匂いやゴキブリなども出る可能性があるので避けた方が無難です。後は家賃です。用意した資金で当面、やって行けるのかも見極めましょう。アクセス悪い所や、あまりにも汚い古いビルは、避けたほうがいいと思います。物件に入った時の感じ…わかるはずです。サロンのハコとなる物件は、しっかりリサーチして決めてくださいね。

ローコストな方法とは

2012年12月5日

サロンを起業してスタートしたとします、当然自分のサロンを世間の皆様に知ってもらわないといけませんよね。そうでないとお客様がつきませんから。そうなると集客活動は絶対不可欠になります。では集客活動にはどんな方法があるのでしょうか。雑誌やテレビでの広告・チラシ・友達の紹介・口コミ・交通広告・インターネット・DMと様々です。この色々な集客方法を見てわかるように、有料と無料とで分けられます。友達の紹介や口コミならコストがかかりません。それをどのように一度来ていただいたお客様をまた次につなげるかが大事!すなわちリピーターを増やして行くことが必須と言えます。リピーター客は自分が何度か利用することだけではなく友達や知人に情報を広めてくれるという特徴がかります。例えば「○○サロンがスゴく良くて通っている」と話したとします。信頼性のある友達から聞くと、サロンが多少遠くても興味を持てば行ってみようと思うのではないでしょうか!お客様をどう繋いでいくかをしっかり考えて実践してみて下さい。

サロンの起業、集客方法

2012年11月24日

サロンの起業、集客方法は、色々あります。起業に関してはノウハウを勉強しにいったり細かな計画の下 地に足をつけて起業するということ。あごかれだけでは経営は成り立たないと。集客方法はブログからホームページまで引っ張っていったり、フリーペーパーなどの媒体などありますが、フリーペーパーの客は、クーポン目当てで、なかなかリピーターとして確立しにくいです。大手のサロンは激安のコースを掲載して、来店を誘致。そこから詐欺ととなり合わせのやり方で、コースを組ませたり。いまだに当たり前にされています。しかし今はクーリングオフ制度や、消費者センターに連絡したりして、高額商品を売りつけられたとクレームもできます。クレジットもエステではほぼ使用できなくなりました。化粧品類などはクレジットカードで変えますが、施術コースのお金に関しては使用できないです。まだまだ ブラックなサロンがはびこっているので、エステは売りつけられるという方程式が消費者にあります。クリーンなサロン…完全にクリーンには無理かもしれませんが、愛されるサロンになる為には、明朗会計であることが望ましいです。

起業家の為のセミナー

2012年10月26日

これからサロンを起業しようと考えている方やすでに起業したけど上手くいってない方と、少なからず不安に思っていることや迷われていることがあるのではないでしょうか。例えば…お客様を集客できるのか。資金面が心配。どのように起業すればよいのか。相談をする相手がいないので不安。売り上げが上がらない。ターゲットを絞りマーケティングをどうしたらいいのか分からない。と不安や悩みはそれぞれあると思います。そんな起業家や起業家を目指している方は、起業家を支援するセミナーがありますので是非参加すると良いと思います。セミナーに参加することで、起業前や起業後に必要な様々なノウハウが学べますし、様々な業種の起業家の方々との交流ができます。そして先輩経営者との人脈作りもできて、経営の相談もできます。毎月の交流会を実施されている団体もあるみたいですよ。セミナーに参加することで今抱えている不安や迷いを解消することができると思います。